トルナフタート配合 水虫治療薬

爪には爪のDr.Gs クリアネイル

足の爪のお手入れというのは、けっこうむずかしいものです。

 

 

夏場はペディキュアをしていますが、一度塗るとけっこう長い期間ほったらかしだったり、剥げてきたらさらに上から塗り足したりしています。

 

 

それが悪かったのか、あるときペディキュアを落としたら爪の一部が白くなっていました。

 

 

ペディキュアのせいで呼吸ができなくなってたのかもしれない、落としたら治るだろうと思っていたのですが、一向に治らなくて友人に話したところ、それって爪水虫だよと言われました。

 

 

爪に水虫があるなんて知らなかったのでショックでショックで、急いでインターネットで対策を調べました。

 

 

そして見つけたのがDr.Gs クリアネイルです。

 

 

これは爪水虫が塗って治せる唯一の外用薬で、ネイルのように塗るだけでOKという簡単な治療方法です。

 

 

水虫の原因である白癬菌に優れた効果を発揮するトルナフタートが主成分になっていて、これがじっくりと浸透して水虫を退治してくれます。

 

 

ネイルを塗るように使うために面倒でないことと、使っているうちに知らない間に症状が改善されているので、手間いらずでつづけられる所が最大の魅力です。

 

 

それからはネイルをしたら、その後は必ずDr.Gs クリアネイルでお手入れしています。

 

>>Dr.Gs クリアネイル【最安値】公式通販ショップはこちら<<