クリアネイル

スピーディに浸透する、特許取得の爪水虫外用薬です。

公衆の場でうつることも多い白癬菌。

 

いわゆる水虫は、一度かかるとなかなか治りにくく皮膚科にずっと通わなければならないし、内服薬は体への負担も心配な上に、治療費も想像以上に掛かるため、非常にやっかいな皮膚病の一つといっても過言ではないでしょう。

 

そんな爪水虫を、副作用の心配もなく患部に塗るだけで退治できるのが、Dr.G(Kenneth B.Gerenaich博士)が開発した爪水虫専用の外用薬「Dr.Gs クリアネイル」です。

 

 

「Dr.Gs クリアネイル」は、有効成分にトルナフタートを配合しています。

 

 

トルナフタートというのは抗真菌薬として治療に使われているものであり、真菌感染症に効果があることがわかっています。

 

 

硬い爪の表面から塗布して効果があるのか?と不安に思う方もいらっしゃることでしょうが、特許取得の高い浸透技術により爪内部にまでトルナフタートをしっかり浸透させることができるのでご安心ください。

 

 

外用薬である「Dr.Gs クリアネイル」なら、爪水虫以外にも病気で内服薬を飲んでいる方も薬の飲み合わせや副作用、あるいは体への負担を考えずに使用することが出来ますし、皮膚科へ通院する必要もないので手軽かつ安心してご利用になれます。

 

爪の上と爪と皮膚の間に1日2回塗るだけです。

「Dr.Gs クリアネイル」の使い方は、1日2回、朝と晩に爪の表面と甘皮部分に塗るだけです。

 

伸ばしやすい緩めのクリームタイプなので使いやすく、塗布後はしっかり指先で表面に刷り込むように伸ばしてください。

 

塗るときには足指や爪を清潔にしておくことがポイント。

 

 

また浸透を早めるために伸びている爪も切っておきましょう。

 

 

足の爪は1ヶ月で1.5mm程度しか伸びません。

 

 

塗り忘れをしないように気を付け、毎日根気強く爪の色が完全に正常に戻るまで続けることが重要です。

 

 

「Dr.Gs クリアネイル」は通常価格4980円ですが、2個セットで8800円とオトクに購入することができます。

 

 

1本で2〜3カ月分なので、ご自身の爪の状態を見てお選びいただくと良いでしょう。

 

 

また配送は無地の封筒や茶箱で商品名を記載せずお届けしてくれるため、安心してご注文になることができます。

 

 

口コミでも、

 

  • 使い始めて新しいきれいな爪が伸び始めた
  • 塗るだけで良いのでとても手軽

 

など、簡単な使用方法と爪の変化に満足している方も多いようです。

 

 

内服薬のよう副作用もなく、手軽に塗るだけで爪水虫を改善できるのはうれしいですね。

 

 

ぜひ現在特許を取得した唯一の爪水虫専用外用薬「Dr.Gs クリアネイル」で、美しい爪を再び手に入れましょう。

 

ジェルネイルなどで起こりがちなグリーンネイル対策として開発!

 

サンダルをはく季節になると、女性の中で気になってくるのは「爪水虫」だと思います。

 

 

近年、フットネイルなどの流行により、女性でも爪水虫になる方が大変多くいらっしゃるそうです。

 

 

だからといって、フットネイルをしない方が良い。という訳ではありませんが、やはりネイルをするのでしたらそれなりの管理は必要になってきます。

 

 

よく、ネイルをしている方の間では「グリーンネイル」という問題が上がってきますよね。

 

 

グリーンネイルは一種のカビですが、そういった物にもこちらの商品は有効です。

 

 

水虫というと、足の指の間にできるかゆい物。というイメージがあるかと思いますが、爪水虫の場合、痒さはほとんどないそうです。

 

 

症状としては、爪の色の変化が見受けられます。

 

 

もし、あなたの爪の色がいつもと違う色、例えば白やきばんだ感じになっていたら爪水虫の可能性が高いでしょう。

 

 

爪水虫になったらどうすればいいの?!そう心配される方もおおいはず。

 

 

そんな時は、Dr.Gs クリアネイルにお任せください。

 

 

Dr.Gs クリアネイルは、爪水虫専用の水虫薬です。

 

肝臓や腎臓に負担のかかる内服薬のような心配がありません。

水虫を治すための薬は、塗るタイプと飲み薬タイプがあります。

 

 

しかし、飲み薬タイプは肝臓や腎臓に負担がかかる事があるようです。

 

 

一方、塗り薬タイプの製品は、そういった副作用の心配も少ないので、安心して使う事ができます。

 

 

Dr.Gs クリアネイルに含まれている有効成分「トルナフタート」が塗った瞬間からじっくりと爪に浸透。

 

 

トルナフタートは、水虫菌と言われる白癬菌やタムシなど真菌に高い効果を発揮すると言われています。

 

 

中には、「爪なんて伸びる物だからほおっておけば治るのでは?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、それは大きな間違いで、結論から言うと、爪水虫はほおっておいても治りません。

 

 

その理由は、一度爪の中にはいった水虫菌はどんどんと爪の奥へ浸透するからです。

 

 

しかも、これが足の爪の場合、手の爪とちがって伸びるスピードが遅いので、ほおっておくとどんどんと水虫菌を増やすだけになります。

 

 

ほおっておいた期間が長ければ長いほど、治療期間も長くなります。ですから、爪がおかしいな?とおもったら、迷わずすぐに治療を始めることをお勧めします。

 

 

今なら、爪水虫と水虫が治療できるお買い得セットもご用意しています。

 

 

早く治療を始めれば始めるほど、その効果が実感できると思いますので、水虫に悩んでいる方は是非この機会をお見逃しなく。

 

水虫菌・タムシなどの真菌感染症に効果のあるトルナフタートを配合!

 

足の爪の色が濁ったり黄色っぽくなってしまったら、もしかしたら爪水虫になっているかもしれません。ジェルネイルやアクリルネイルで通気性が悪くなる事で、カビになってしまう事もあります。

 

 

このカビは緑色に見える事からグリーンネイルと呼ばれています。グリーンネイルと爪水虫は同じ真菌が原因で起こるんです。

 

 

爪水虫は放置していて自然に治るものではありません。きちんと治療しないと、どんどん広がってしまい、完治するまでに時間がかかったり、薬を増やさなければならなくなります。

 

 

爪水虫になったら、早く治療を開始すべきです。しかし忙しくて病院に行けなかったり、内服薬の副作用が心配と感じている方もいるでしょう。

 

 

内服薬は腎臓や肝臓に負担をかけてしまう事もあり、飲む事に抵抗感を持ってしまいますよね。内服せずに治療が出来ないかと考えて作られた塗り薬がDr.G'sクリアネイルです。

 

 

Dr.G'sクリアネイルは特許を取得している他にはない爪水虫専用の外用薬で、副作用がないので安心して使用できます。

 

 

ネイルサロンで使われたり薬局で販売され、アメリカでとても人気の高い塗り薬です。ただ人気が高い故に、偽造品が出回っている事があります。正規品である事を確認した上で購入したいですね。

有効成分・トルナフタートを特許取得の浸透技術で配合!

爪水虫の治療には元々時間がかかってしまうので、効果のない薬を使う事がないように気を付けたいものです。

 

 

爪水虫になっていると、素足でいる事にためらってしまいますよね。あなた自身も辛いですが、爪水虫は大切な家族にもうつしてしまう事があるので、異変に気が付いたら効率よく治していきましょう。

 

 

Dr.G'sクリアネイルは有効成分であるトルナフタートが素早く浸透していきます。トルナフタートは白癬菌やタムシに効果的な抗真菌薬として使われています。

 

 

浸透技術は特許を取得していて、頑固な爪水虫にしっかりと効果を発揮してくれるんです。あなたのグリーンネイルや爪水虫にも圧倒的なパワーで、爪を生まれ変わらせてくれます。

 

 

Dr.G'sクリアネイルは1日に2回、爪の表面と甘皮に塗布し、刷り込むように伸ばすと綺麗に塗る事が出来ます。

 

 

爪水虫になってしまっている所が生え変わるまで続ける事が大切です。

 

 

皮膚の水虫にもなっているなら、一緒に治療をしないと爪水虫が治らないので注意が必要です。

 

 

水虫になっている事が他人に知られるのが恥ずかしいと感じる方もいるでしょう。Dr.G'sクリアネイルは無地の箱や封筒で梱包してあり、伝票にも商品名が載っていないので安心して注文する事が出来ます。内容量は18mlで、2〜3ヶ月分が入っているので根気よく治したいですね。

 

 

副作用のない爪水虫専用の塗り薬で、あなたの爪も綺麗な状態に戻るでしょう。

 

>>Dr.Gs クリアネイル【最安値】公式通販ショップはこちら<<